暴れるマンダ使いの戯言

ガモスしゅきぃ〜

ABSキノガッサ(メモ)

環境へのキノガッサの刺さりが非常に良く、僕自身何度も遭遇し非常に厄介だったことから採用を検討。


陽気ガッサにするメリット
最速を取ることでがんぷう1発でメガゲンガー、コケコを抜ける

意地ガッサにするメリット
マッパの火力が上がり有利乱数になるため、ガッサミラーに強い
火力の底上げにより確定数が大きく変わる(対メガバンギ、メガリザX等)

ただ共通して言えることとして、
炎拳ガルにメタられるようになった。具体的に言うとふゆのさんの使っていたガルーラみたいなやつ。
上から確定を取り、反動がない。襷も貫通。
ガッサ出せねぇ…

襷による行動保証によってその強さが成り立つガッサにとってコイツは強敵である。

また、ぼくは陽気ガッサだから、メガゲンに突っ張れる!みたいな感じでメガゲンガーに突っ張る立ち回りはナンセンスだと思った。
理由として、まずへど爆で毒を引かないこと、H振りメガゲンに対して岩石封じは確3なので最速起きを引いたらダメなこと。岩石封じ外し(5%を3回)の可能性があること。これらのことからキノガッサメガゲンガーキノガッサの方に不利乱数なわけである。更に鬼火ゲンガーの型にガッサは勝てない。ガッサゲンガー対面を作ること自体あまり良くないと思う。
前期の上位構築のゲンガー入りを見ると基本、水枠が共生している。ガッサを対ゲンガーのタイミングで捨てたらどー考えてもアカンと僕は思った。

てことはさておき、ガルーラに対しても行動保証を得られるガッサを考えてみることにした。
具体的に言うと、襷を持たせた上で耐久に振るガッサの採用。
このガッサはガッサミラーにも強いので、既に使われていたり記事も出てるかもしれないが自分用メモとして。

キノガッサ@気合の襷 意地っ張り テクニシャン
135-192(196)-118(140)-✕-80-112(172)
マッハパンチ タネマシンガン 岩石封じ キノコの胞子

火力
マッハパンチでB4キノガッサが93.8%の超高乱数2発
岩石封じ+マッハパンチでB4メガリザXが下から乱数2つ切って落とせる
H149ゲッコウガ(珠用に10n-1のやつ)がマッハパンチで確1
耐久
A200テクニシャンキノガッサマッハパンチが3.5%の超低乱数2発
A189(ふゆのさんやバンビーさんの使っていたガッサ意識A調整)メガガルーラの炎のパンチを確定耐え

素早さ
がんぷう1発で最速100族抜き
Sをあまり伸ばしていないロトムとかレヒレは抜けてるライン

そもそもキノガッサに対して、大体のポケモンはその火力とS操作によるタイマン性能から悠長な行動は取ってこないと考えて、素早さラインは最速ガッサを使うとかでも無い限り落としてもいいと僕は思った。
大体のポケモンは最速ガッサを考慮すると舞う余裕も無い(特にマンダ)し、1発がんぷう入ってからの胞子のムーブを警戒して相手の立ち回りは基本歪む。こっちがSを落としても相手視点だと結局警戒せざるを得ないのは事実なので、それを利用する。
ガッサミラーに強いことから、初手ガッサミラー対面を制した後、裏に負担を掛けられるのも強い。
また、単純にガッサミラーで撃ち負けることが基本無くなるのでガッサガッサ対面交代読み岩石封じを容易に撃てるようになった(相手マッパ撃つ→こっちマッパ撃つ→相手マッパ撃つorミラー勝てないとわかって引くタイミング→がんぷう安定になる→引かれなかったら次ターン上からマッパが、引かれたらがんぷう刺さるから胞子が撃てる)のも強い。

環境にガッサが刺さっており、それをガルーラがメタっているため、更にそれをメタした。環境への刺さりはかなりいいと思う。

<追記>
今期このガッサ連れて2000無事乗りました( ᐛ )و


1ページ目にも乗ったし満足(^^)v
てことで気に入ったし折角だし色個体も作ってみた

†かわいい†